導入事例

  • ホーム
  • 導入事例
  • 立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)コラーニングⅠ棟 熱源設備

立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)コラーニングⅠ棟 熱源設備

実施概要


立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)
コラーニングⅠ棟
発注者 学校法人立命館
実施期間
2010.12-2012.4

立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)の教室棟(コラーニングⅠ棟)の熱源設備のコミッショニングを実施した。コラーニングⅠ棟は、280RT吸収冷温水機2台のワンポンプシステムの冷温水ポンプにインバータを設置し、本件で試みた末端差圧によるPID出力と熱源通過流量によるPID出力のハイセレクトでインバータを制御する手法を用いた結果、年間約80%の冷温水搬送動力エネルギーを削減した。

このページの先頭へ

対象設備概要

  • 1998年竣工の立命館大学BKCの教室棟で,地上4階,延床面積17,029m2の建物の熱源設備
  • ガス吸収冷温水発生機(280RT)2台のワンポンプシステム
  • 二次側の空調設備は,大教室用の天井設置型の小型エアハンドリングユニットとファンコイルである。
    全て二方弁制御。

このページの先頭へ

実施事項

1. BEMSデータの解析と省エネ対策案の立案


2. 省エネ対策工事の実施

【対策内容】

  1. 冷却水ポンプにインバータ設置
  2. 熱源システム自動制御改善
  • ワンポンプシステム冷温水ポンプ制御(本件で開発)
  • 熱源低負荷運転回避制御(熱源台数制御0台運転制御)
  • 冷却水ポンプインバータ制御

3. 実施後効果検証業務(1年間)


このページの先頭へ

実施スケジュール

既存機能性能検証・対策検討期間 2012年4月~2013年3月 (BEMSデータの解析・現場実験・計測)
省エネ対策工事期間 2012年2月20日~3月25日
効果検証期間・導入初年度検証 2012年4月1日~2013年3月31日(1年間)

このページの先頭へ

対策実施コスト(受注金額)

¥14,200 [千円]

このページの先頭へ

対策効果

年間エネルギー削減効果(2010・2011年度(実施前年・前々年平均)比2012年度(実施後)

エネルギー消費量
削減量
電気 / 295,655 [kWh] ガス / 12,516 (m3)
1次エネルギー換算
3,449 [GJ/年](換算係数:9.76MJ/kWh,45MJ/m3
削減コスト 4,937,000 [千円/年](換算係数:電気/13円/kWh,ガス/90円/m3
単純償却年数 2.9 [年]

このページの先頭へ

対外発表(学術論文・雑誌・シンポジウム/セミナー等発表)

田中隆博,赤司泰義,住吉大輔,松下直幹他
空調用熱源システム運用におけるコミッショニングツールの開発(第8報)
ワンポンプ方式の熱源システムへの低負荷運転対策制御法の適用
空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集,2012.9.

このページの先頭へ