プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社アレフネット(以下、「当社」といいます)は、お客様をはじめとした社会の多くの皆様からの信頼に応え、企業としての使命を果たしていくために、個人情報の適切な保護が重要な責務であるとの認識の下、当社が保有するお客様の個人情報(個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます)で定める個人情報を指し、以下、「個人情報」といいます)については、次のとおりお取り扱いしております。
  なお、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく「個人番号」及び「特定個人情報」(以下、「特定個人情報等」といいます)は、上記の「個人情報」とは区別して取扱いを記載しております。

1.基本的な考え方

当社は、個人情報及び特定個人情報等の重要性を認識し、これらを保護することが社会的責任であると考え、関係法令・ガイドライン及び社内規程等を遵守し、当社で取り扱う個人情報及び特定個人情報等の取得、利用、管理を適正に行います。

2.個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報の取扱いについて、次の事項を遵守します。

(1)個人情報の利用目的

●当社は、個人情報の取扱いにあたり、利用目的を特定し、公表又はご本人へご通知します。取得した個人情報は、原則として、あらかじめ特定された目的以外には利用いたしません。 当社が公表する内容は、「個人情報利用目的について」に記載のとおりです。

(2)個人情報の取得

●当社は、不正な手段により、個人情報を取得いたしません。 適法・公正な方法によって取得いたします。

(3)第三者への提供の制限

●当社は、あらかじめご本人の同意のある場合や個人情報保護法等に定めのある場合を除き、個人データを第三者に提供いたしません。 次のとおり特に必要とされる場合には、必要な範囲内に限り個人情報を第三者に提供することがありますので、あらかじめご了承お願いいたします。
・ 法令に基づく場合
・ 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

(4)正確性の確保等

●当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つように努めます。

(5)安全管理措置

●当社は、個人データを利用・保管するにあたり、紛失、破壊、改ざん、漏えい、情報システムへの不当なアクセス等の危険に対して、適切な安全管理措置を講じるとともに、当社の従業員及び業務委託先を適切に監督します。

(6)ご本人からの請求

●お客様は、ご本人に関する保有個人データについて、当社に対し開示、訂正、利用停止、消去等のご請求が可能です。 お客様は、下記の「個人情報及び特定個人情報等に関するご請求、お問い合わせ先」を通じて、ご本人が識別される個人データについて、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止のご請求が可能です。ただし、預託を受けている情報等当社がこれらの措置を直接実施する権限を有しないものや6か月以内に消去されるものを除く、保有個人データに限られますので、ご了承願います。万一、当社がご請求に応じられない合理的な理由がある場合には、その旨をご説明申し上げます。
 なお、ご請求に際しましては、ご請求がご本人によるものであることを確認する手続きにご協力いただくこと、保有個人データの抽出及びこれに伴うご説明の準備には一定の日数を要すること、また、実費を勘案した適切な手数料のご負担をお願いする場合があることについて、あらかじめご了承下さい。

(7)本方針の公表と変更

●本方針及びその変更等の情報は、当社ウェブサイトにおいて公表してまいります。 お客様等の個人情報に関する当社方針は、ウェブサイト( http://www.alephnet.co.jp/)において公表してまいります。
また、本社、全国各営業所において、本方針の紙面を常備いたします。
本方針は、必要に応じて変更することがありますが、これにつきましても、上記の手段にて公表するほか、変更内容に応じて必要と思われる合理的かつ適切な方法により、公表、ご本人への通知などを行ってまいります。

3.特定個人情報等の取扱いについて

当社は、特定個人情報等の取扱いについて、次の事項を遵守します。

(1)関係法令・ガイドライン等の遵守

当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報保護法」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」を遵守して、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。

(2)安全管理措置に関する事項

当社は、特定個人情報等に関して、関係法令・ガイドライン等に基づく安全管理措置を実施します。

(3)特定個人情報等の利用目的

当社は、特定個人情報等の取扱いにあたり、利用目的を特定し、公表又はご本人へご通知するとともに、その利用目的の達成に必要な範囲内においてこれを取り扱います。あらかじめ公表する内容は、「特定個人情報等利用目的について」に記載のとおりです。

4.個人情報及び特定個人情報等に関するご請求、お問い合わせ先

株式会社アレフネット 業務部(個人情報相談窓口)
〒531-0074 大阪市北区本庄東2-3-12
電話番号 : 06-6375-6237

当社は、個人情報保護管理者を置いて、個人情報及び特定個人情報等の保護、適切な管理にあたらせますが、特にお客様の個人情報及び特定個人情報等に関しましては、業務部を担当部署と定め、お客様のご請求・お問い合わせの対応をいたします。

2017年 7月
株式会社 アレフネット
代表取締役 藤原信也

このページの先頭へ

個人情報利用目的について

株式会社アレフネット(以下、「当社」といいます)は、ビル、工場、病院、店舗、事務所、マンション等各種建物の電気・電気通信・情報通信・環境関連設備に関する物品販売・施工・調査・企画・設計・監理・エンジニアリング・マネージメント・メンテナンス・コンサルティングに関する事業をはじめとする各種事業を営んでいますが、これらの事業の遂行に必要な範囲で、適切に個人情報を利用いたします。
取得した個人情報を下欄の目的以外で利用する場合や、下欄の目的以外で利用するために新たに個人情報を取得する場合には、あらかじめ利用目的等必要な事項を合理的な方法によりご通知し、ご本人の同意を得た上で行います。

個人情報の利用目的

(1)当社の事業における各種サービス・各種商品の提供及びこれらのアフターサービスの提供
(2)サービス・商品提供に関連する各種手続き(許認可取得、届出等)の支援、取次ぎ、代行
(3)当社の事業における営業活動(サービス・商品に関する資料等の送付又はお届け、情報提供等)
(4)当社の事業における工事場所(施工後を含む)の労務・安全・保守管理の充実を期することを目的とした官公庁・発注者・注文者等に対する届け出
(5)上記各目的に付帯する事項
(6)社会的儀礼の実施

(当社の主たる事業)
(1)ビル、工場、病院、店舗、事務所、マンション等各種建物の電気設備に関する施工・調査・企画・設計・監理・エンジニアリング・マネージメント・メンテナンス及びコンサルティング
通信事業者の通信施設・設備並びにビル、工場、病院、店舗、事務所、マンション等各種建物の電気通信・情報通信設備に関する施工・調査・企画・設計・監理・エンジニアリング・マネージメント・メンテナンス及びコンサルティング
(3)ビル、工場、病院、店舗、事務所、マンション等各種建物の空調に関する施工・調査・企画・設計・監理・エンジニアリング・マネージメント・メンテナンス及びコンサルティング
(4)次の物品の加工、修理、販売、設置及び賃貸
・ 前各号の工事に関連する機械器具・機械装置
・ 空気調和設備機器
・ 電気通信機器、コンピュータ及び周辺機器、事務用機器、厨房設備機器・収納庫等の住宅設備機器
(5)電気・熱の供給に関するエンジニアリング、コンサルティング及び技術・ノウハウの販売
(6)各種ソフトウエアの企画、開発、販売、賃貸
(7)建物内外の保守管理業務
(8)前各号に付帯する諸事業

特定個人情報等利用目的について

当社は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下、「番号法」といいます)に基づく「個人番号」及び「特定個人情報」(以下、「特定個人情報等」といいます)を、以下の利用目的の達成に必要な範囲内において取り扱います。

1.当社役員及び従業員(扶養家族を含み、以下「役職員等」といいます)に係る特定個人情報等の利用目的

(1)源泉徴収票作成事務
(2)雇用保険関係届出事務
(3)健康保険・厚生年金保険関係届出事務
(4)確定拠出年金制度に係る事務
(5)労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務
(6)国民年金の第3号被保険者の届出に関する事務
(7)きんでん従業員持株会及びきんでん役員持株会の当社会員にかかる金融商品取引に関する法定書類の作成・提供事務
(8)その他、番号法の定める個人番号関係事務

2.当社役職員等以外の個人に係る特定個人情報等の利用目的

(1)報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書作成事務
(2)不動産の使用料等の支払調書作成事務
(3)不動産等の譲受けの対価の支払調書作成事務
(4)不動産等の売買又は貸付けのあっせん手数料の支払調書作成事務
(5)配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書作成事務
(6)その他、番号法の定める個人番号関係事務

その他公表事項について

●個人情報の共同利用 当社は、株式会社MCデータプラスが運営する建設業向けASPサービス「建設サイト・シリーズ」において、個人情報の共同利用を行っております。 共同して利用する個人情報の項目、共同して利用する者の範囲および利用目的については、以下の『「建設サイト・シリーズ」における個人情報の共同利用について』をご覧ください。

「建設サイト・シリーズ」における個人情報の共同利用について

1.共同利用の範囲

・建設業向けASPである「建設サイト・シリーズ」の提供元(株式会社MCデータプラス)
・「建設サイト・シリーズ」を株式会社MCデータプラスとのサービス利用契約に基づき利用するユーザー企業

2.共同利用の目的

(1) 「建設サイト・シリーズ」の利用者の個人認証をするため。
(2) 「建設サイト・シリーズ」を利用して、図面や文書等の共有を行うため。
(3) 「建設サイト・シリーズ」を利用して、施工体制台帳・再下請負通知書・作業員名簿等の作成・管理を行うため。
(4) 「建設サイト・シリーズ」を利用して、建設工事に関わる業務の効率化のための当該業務の情報共有、業務管理を行うため。
(5) 「建設サイト・シリーズ」に関するアフターサービス、新サービスに関する各種情報の連絡・通知を行うため。
(6) 「建設サイト・シリーズ」の利用料金の請求を行うため。
(7) 「建設サイト・シリーズ」に関するお問い合せ・依頼等に対応するため。
(8) 個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため。

3.共同利用される個人情報の項目

(1) 以下の項目
・ 氏名、性別、住所、電話番号、電子メールアドレス、生年月日、国籍、顔写真などの属性情報
・ 会社名、会社住所、部署名、役職、職種、取得資格、経験年数などの職歴情報
・ 健康診断受診日、社会保険加入状況、血液型、血圧、じん肺管理区分などの労働安全衛生管理のための情報
(2) 「建設サイト・シリーズ」の利用に際して、ユーザー企業又は利用者が株式会社MCデータプラスに提出した情報

4.共同利用の管理責任者

株式会社MCデータプラス

以上
(2017年7月)

このページの先頭へ